FC2ブログ
2ショットで出会った女性の体験談を綴っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
私は姉の足下に回り、また下着の上から熱く湿った部分を触りました。そして股の隙間から指を入れ、濡れているところをさすりました。「取っても良い?」姉は息を切らしながら「見るだけだよ。。。」そう言うと自ら下着をとってくれました。そして私は姉の股をゆっくり開きました。

姉の秘所はべっとり湿っています。陰毛は湿り、クリトリスを隠しています。私はそこをよく見ようと、顔をもっと秘所に近づけます。強烈な臭いがしました。いつも姉の手からにおうあの臭いです。秘所は唇が左右に2枚あり、中の1枚はびらびらになっています。初めて姉の秘所を見ました。

それまでは悪友から聞いた話や、変な漫画とかの妄想しかなかったのでその実物を見たとたん心臓は張り裂けんばかりでした。もう見るだけでは満足できません。指で中の1枚の唇を左右に開きました。「見るだけって言ったでしょ!」姉は股を閉め、頭をつかんで私をどかそうとします。

しかし私は止めるつもりは有りません。そのまま姉の唇を開いてその湿りがなんなのか、クリトリスはどこなのか探します。そして姉の大事なところを見つけ、指でつまみました。急に姉が「痛い!」と言って股をゆるめます。私も今度は指でなぞります。皮がめくれて綺麗なつるりとした小さな突起物が出てきました。そこをもう一度つねると姉の体が震えます。クリトリスでした。
姉との奇妙な行為 | トラックバック:1 | コメント:1 | Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。